しらひるゆめアーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

啖人鬼を減ず、吸血魔を減ず。

 紳士淑女の皆様、こんにちわ。タイトルは中江兆民評論集の中から拾ってまいりました。


東洋のルソーなのでもちろん明治時代の時事に関する評論が多いわけですが、個人的に友達への弔辞「馬場辰猪君を弔す」が美文で好きです。当時は右翼や左翼という概念でくくられていないというか、そもそも右翼左翼という言葉が外来語で定着していないのでアレッという人達が普通に友達だったりして面白いです。中江をフランス留学させてくれたのは最近朝ドラで暗殺されたでおなじみの大久保利道です…し…。(大久保と中江が友達かというとそうではない・・・ですが・・・。)中江は経済観念に欠けてるにもほどがあるので親和性が低そうですが朝ドラ「あさがきた」にドサクサにまぎれて出てくれればいいなあ(^o^)

 よくわからない語りはこれくらいにして、今年も無事に終わろうとしておりますね。2015年完結とか書いたまま、普通に完成できなくてお恥ずかしい限りですが、とりあえず先に進みます。最後に二値化と校正を200Pまとめてやって倒れた3巻の反省の上に今回は少しずつ作って二値化して、で一応ある程度はすぐにでも入稿できるのですが、全部できるまでは我慢です。進捗は体調次第ですが、ミミズの速さで皆様に逢いに行き・・・たいです…。

 あとは各イベントでいろんな人や本と出会えたり、お話できたのも楽しかったです。体調問題で大きなイベントに出られなかった分、小さなイベントじゃないとなかなかならない牧歌的な感じがオットリ良い感じでした。今年もお手伝いして下さった皆様も本当にありがとうございます!お茶しましょうねとか言いつつ、ヒキコモリ気味で結局なにもできてない現状で申し訳ないです。💦来年は遊びましょう~。

 それでは来年初イベントは1月9日、10日のぽぷかるでお会いいたしましょう!皆様良いお年をお迎えくださいませ~!

スポンサーサイト

PageTop

ぽぷかる5、スペース確定です。【へ02 しらひるゆめ】

 紳士淑女の皆様、こんにちわ。1月9~10日、ぽぷかる5のスペースが確定いたしました。
「へ―02 しらひるゆめ」での参加になります。相変わらず吸血鬼コミック「雨天と花」シリーズでの参加になります。

1212blog.jpg

 なぜか今足を軽く負傷中でしてうまく治っているといいなと思いますが、軽いから多分大丈夫でしょうというわけで、遊びにきていただけましたら幸いです!

 最新刊は9月の名古屋コミティアで出した4巻準備号「不可思議祝祭」、多分あけましておめでとうございます企画も何かやると思います。ぽぷかるそのものが売っていても、見て回っても面白そうな感じですので私も楽しみにしています。

 4巻準備号は4巻の冒頭部分です。裏表紙に一回文字を打って「なんちゃって・・・」と消したはずのコピーが残ったまま印刷されていたり(誤植じゃないのですが、消したつもりが残ってました。)、イラストも含めてちょこまか4巻に再録されない部分があります。

 遊びにきくださいませ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。